クリックで救える命がある。

2009年05月25日

思い出の潮の香り

二年ほど前に、地元奈良県から石川県の金沢まで車で行ったことがある。

21世紀美術館が目当てだった。

行きも帰りも高速を一切使わなかったので、片道6時間!

行きは6時間ぶっ通しで運転したが、帰りは途中海岸沿いにあるコンビニに立ち寄った。

駐車場に車を駐車してドアを開けて降りると…

漂う潮の香り。

海に面していない奈良に普段暮らしているので、潮の香りに少し臭さを感じてしまう。

けれど、その香りに慣れてしまうと何ともいえない香りだ。

この香りを味わうだけでも十分なのに、ここでは一歩踏み出せば砂浜。

寄せては返す、その瞬間瞬間の波形。伴う波音。


車にもたれながら、香りを味わい、形に楽しみ、音に安らぐ…。

嗅覚、視覚、聴覚の3つの感覚で感動できる最高の場所だった。

まだ今でもこのコンビニがあるのか知らないけれども、

ぜひもう一度訪れたい場所である。


posted by しっぺ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

問題集の作成における必須事項

今や二級建築士試験の勉強をいい加減本腰入れてしないといけない時期。

そこで過去問をやろうということで、3月末頃に購入した過去問集を広げた。

購入時にもかなり気になっていたが、この過去問集は

平成20年の問題と解説
平成19年の問題と解説
    ・
    ・
平成15年の問題と解説
平成14年の問題と解説

という構成になっている。

この構成だと勉強するのに非常にやりづらい!

解説だけを読むなら詳細に解説してあり全くもって問題ないが、

問題を確認するのにページをペラペラめくらないといけない。

この作業をなくす為に、問題と解説を分離できる問題集にするのはもはや常識でしょう。

どうしてこの構成だと勉強しづらいということが作成者は分かっていないのか、不思議でしょうがない。

仕方がないので、全年度の問題ページと解説ページをカッターで分離したパンチ



分野を問わず、市販の問題集を作成される方々へ告ぐ。

どんなに内容が素晴らしい問題集であっても、

問題と解説が分離できる問題集でなければ論外である。

posted by しっぺ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

エルバート・ハバードのことば

家から出るときは、いつでもあごを引いて頭をまっすぐに立て、できるかぎり大きく呼吸をすること。

日光を吸い込むのだ。友人には笑顔をもって接し、握手には心をこめる。

誤解される心配などはせず、敵のことに心をわずらわさない。

やりたいことをしっかりと心の中で決める。そして、まっしぐらに目標に向かって突進する。

大きなすばらしいことをやりとげたいと考え、それをたえず念頭におく。すると、月日のたつにしたがって、

いつのまにか、念願を達成するのに必要な機会が自分の手のなかににぎられていることに気がつくだろう。

あたかもサンゴ虫が潮流から養分を摂取するようなものである。

また、有能で真面目で、他人の役に立つ人物になることを心がけ、それを常に忘れないでいる。

すると、日のたつにしたがって、そのような人物になって行く…

心の働きは至妙なものである。正しい精神状態、すなわち勇気、率直、明朗さをつねに持ちつづけること。

正しい精神状態はすぐれた創造力をそなえている。

すべての物事は願望から生まれ、心からの願いはすべてかなえられる。

人間は、心がけたとおりになるものである。

あごを引いて頭をまっすぐに立てよう。

神となるための前段階――それが人間なのだ。

posted by しっぺ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。